So-net無料ブログ作成
検索選択
時々の思い ブログトップ
前の5件 | -

無責任者 [時々の思い]

震災から6年

各被害地 手抜き工事の為事故を起こした福島原発

いまだに 太平洋に汚染水を流し続け

無理やり汚染地域へ人々を回帰させようとしている

放射能による身体への影響を計るべき

各種放射線影響検査は縮小

この国は誰のために政治をしているのか
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トランプvs安倍 [時々の思い]

人民の人民による人民のための政治 と

言って自分たち国民のための国家を作ろうとした人が居ました

いつの間にか 経済活動が人民の生活を豊かにし

経済の経済による経済のための政治が生まれ

それが グローバル経済 と言われ 夢の社会をつくれそうに思わされて来ました

しかしそれは 全世界の数十人の人たちが 全世界の富のほとんどを手にする社会

アメリカの新しいリーダーは

労働者の労働者による労働者の国を 創ろうとしている?

わが国のトップは 何を目指して どこに行くのでしょう?
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017.01.01 [時々の思い]

明けましておめでとうございます

トランプさんが選ばれて 激動の年が始まろうとしています

(世間では持ちきり)

オバマさんが選ばれた時も どんな風に変わるのか 期待した

この問題 現在のテロ問題と同じく

体制に対してのテロとかたずける のぼせた感情と同じ

今までなんとなく世界中に蔓延した グローバル化に向かう流れ

その流れが 変わるのでは無いかと 危惧の念を抱くこと

近年は明日に起こることの予想が比較的容易にできていた錯覚に慣れ

全世界的にその安楽さの波から外れる 臆病さを身に付けた

けれど 今日の次は明日なんて無い事は昔から当たり前

日本では度重なる大規模な被災を通して 実感しているはず

そんな超弱気な考えに惑わされずに 行きましょう
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テロが収まらない [時々の思い]

テロとは無差別に殺人行動をすることではない

体制(大勢)に対する少数意見者(マイノリティー)が

自分たちの意見を世間に知らしめる運動や行為のこと

しかし 大勢にいるものたちは 故意に反逆者と決め付け

「テロに屈しない」などと うそぶく

客観的な考えでも テロは絶対になくならない と理解できる

最初から話し合ってお互いを理解しようとしていないから

永遠に平行線

少し前まで日本人がテロリストの対象になっていなかったのは

そのようなイデオロギーのぶつかり合いが無かったから

それなのに小泉首相あたりから 明らかに対応が変わったために

まったくの敵意のない日本人が 犠牲に

為政者たちは この現状をまのあたりして どこに向かって進んで行くのだろうか


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小池都知事がっかり [時々の思い]

一人の都知事におんぶにだっこの情けない都議会議員たち

自分たちで決めたことに しっかり責任を取ってほしい

豊洲問題も途中でしっかり確認しておけば何でも無いこと

全部都職員に丸投げしていたのでしょう

その辺はいまだに何も公表されていない

他方 オリンピックの話になると肝心なところは

やっぱり 非公開

見える化はどうしたのでしょうか

都民の税金で行う行政 どこに非公開の理由があるでしょう?

そこにあるのはまさしく 「自分たちの責任問題」

つまり皆さんには選んでもらいましたが

自分たちの仕事(人のために行動したことについては)には

責任を取るなんて考えられない! という事

どこまで行っても他人事なんですから

これからは 議員も成功報酬制にしては?
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 時々の思い ブログトップ