So-net無料ブログ作成
検索選択
変わる ブログトップ

イギリスEU離脱 [変わる]

今日 国民投票でイギリスはEU離脱を可決した

経済の共同体から始まり多方面に渡る経済組織へと進化したその団体から離脱

『新しい社会へ』それがいばらの道でも

日本もじぶんたちの意思とは関係なく独裁と勘違いしている人の影響で

自由主義経済の中でTPPなど経済連携グループに入ろうとしている

けれどその実態はブラックホールで 何もわからないままどんどん引き込まれていく

アメリカ型資本主義の中に組み入れられ ほとんど自由はなさそう

社会の中のお金が一部の特権階級に集められ それらの輪からはじかれると

貧困という負け組にされ 代々最貧階層に落とし込まれそうなシステム

未来に向けて勇気を持って脱出して行くイギリスの人たち

世界でいち早く産業革命を起こした最先端の国は 今でも健在

そこにあるのは自分達の主張を一番大切にする国民の自由思想

日本も大多数の国民の幸せにはこの路線が一番だと思う

今後イギリスがEU離脱協議をどの様にこなしていくのか楽しみ

疲弊国家の明日 [変わる]

これだけ 無責任 なおかつ 非常識な 国会議員を 選んでしまった結果が

あらわになった現在 選挙を通じて まず人から変えて行きたい

理想論みたいだけれど すばらしい官僚がいれば

議員は現実可能な夢を出し合い それを形にして行けばいい

日本銀行 [変わる]

金融緩和をして日本経済が立ち直るのでしょうか?

それより 円高を是正することに力を入れたほうがいいのでは

いくら緩和しても中小企業が融資を得られない

融資を得るにはそれ相当な返済プログラムが必要

疲弊しきった経済の中でどうやって売り上げや利益を上げるのでしょう

日銀はそのプログラムを提示して欲しい

円高メリットも無い円高を維持して

企業が海外に移転したら仕事が無くなるといっているけれど

そんな国は住むべき価値がない国

これからどんな日本になっていくのかを見せて欲しい

今の政治に一番かけているのは

どんな国家にしていくのかのビジョンが まったく無い

財政の赤字 年金制度の破綻 政治の衰退 官僚の疲弊

すべて 今に始まったことでなく 従来からの問題

それに手をつけなかった政権がいけない

寒空の中で釜の壊れかけた風呂に入っているようなもの

じきに風呂のお湯は冷め始めるのがわかっているのに

寒い表に出て釜を直すわけでもなく

新しい風呂を探しに行くわけでもなく

釜が壊れないことを祈っているだけ

原状打開はとても望めない

地震雲 [変わる]

相変わらず今日も 浮いています

天気予報では 晴れるらしいけれど

怪しい雲が 一面に

今の日本の政治と一緒で どこで何をやっているのか

マスコミすら信用できない国家で

何を信用できるでしょう?

自給自足と醜態 [変わる]

昨日のNHKで 阿蘇山のほうで自給自足生活をしている人たちのことを 放送していた

時代が余りにも経済優先の 何でもお金お金の生活から 脱却を願い 首都圏から移住

生活は大変でしょうが 自分たちの経済活動によって 自然を壊さないことだけはまちがいない

自分たちの子孫たちの事まで考えたら おのずからそんな生き方に

日本の財界 政界 など まさしく金の亡者になってしまって

政治も金が欲しくて 増税議論ばかり

経済からの落ちこぼれが恐ろしくて TPPに目の色を変える

自分たちの今の姿を 鏡で見たら とてつもなく醜い姿なのを わかっていない



変わる ブログトップ